fc2ブログ

初代アメ横 ~隠密の旅~

初代アメ横 ~隠密の旅~ に関する記事です。

アメ横と越野七段は31年の付き合いです。

 
弟子「師匠、村が近づいてまいりました」


師匠「そのようだな」


弟子「何やら活気があるようです」


師匠「どれどれ、ちょっと覗いてみようか?」


弟子「こしこまりました」


師匠「………… うむ」




…ガヤガヤ  ガヤガヤ…



…ガヤガヤ  ガヤガヤ…



商人「今回ご紹介いたしますのは、どんな胃でも満腹にできると評判のごはんです!」


村人たち「……」


商人「この白い粒に水をいれまして、お鍋にいれます」


村人たち「チラホラ…… チラホラ…」


商人「火を焚いて、40分待ちます」


村人たち「ナニナニ!? …ガヤガヤ…」


商人「ふたを開けます」



パカ! ホワホワ~!!!



村人A「…ホンマカイナ!」


商人「食べてごらんなさい」



村人A「…マズイ!!!」


村人B「そんなはずは… マズイ!!」


村人C「…待てよ!!いや、確かにマズイ!」


村人D「なんてこった、こいつインチキだぜ!!」


村人E「俺たちを騙そうたってそうはいかないってもんだ!!」



商人「お待ちくダサい!もっと食べてみてください!」



村人E「…こんなマズイものがこれ以上食えるかってんだ!」


商人「早とちりってものでございます!もっと食べてから決めてくださいまし!」


村人F「……まぁ、そう言うなら…」



パクパク 



パクパク 



パクパク






村人A「…やっぱマズ!!」


村人B「ゲロマズ!!!」


村人C「おいおい!どれだけ食べてもまずいじゃないか!!」



商人「お待ちください!私は始め、何と申し上げましたでしょうか?」



村人B「おいおい!忘れたとは言わせねーぜ!!」

村人A「そーだそーだ!おまえは!!」

村人R「どんな胃でも満腹にできると言ったじゃないか!!」



商人「そうです。あなた方のお腹は今、どうなっておりますか?」」



村人S「は!!  …(満腹だ…)」



商人「ニヤリ」


村人B「……なんてこった」

村人F「確かに、俺も満腹じゃないか」


村人C「いつのまに!!?」


村人B「買った! それを2つくれ!」


村人A「私ももらおう!4つだ!」


村人H「オイラを忘れてもらっちゃ困るぜ、7つだ!」


村人J「私には孫がいる。それも一人や二人じゃない。13こいただこうか?」



ガヤガヤ… ガヤガヤ…



師匠「…行こうか、次の村へ」


弟子「こしこまりました。こちらへ」


師匠「……おい」


弟子「なんでしょう?」


師匠「おまえ、さっきから「こしこまり」って言ってない?」


弟子「……」


師匠「……まぁ、いいけどさ…」






初代アメ横は、弟子の方です。



-------------
「アメ横が出来るまで」初代アメ横,隠密の旅~奥州編~より





スポンサーサイト



[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://koshino7dan.blog87.fc2.com/tb.php/68-4f6b2455
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック