2014年04月

2014年04月 に関する記事です。

アメ横と越野七段は31年の付き合いです。

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]



アメ横で知り合う外人は、言葉の節々に「ファッキン」をつけます。



「オー! ファッキンメーン!ハウアバーチュー!」



などと。




僕は気にしないですが、事情通の森本さんは気になって眠れなかったようで、



昨日、げっそりした顔で僕にこう言いました。




以下、森本さんの発言



--------------
「ファッキン」の正体を考えているうちに、春になっていた。


…自問自答したよ。無駄な時間だったんじゃないかってね。



充実していたんだ。


いや、そう思える結論が出た。



知りたいかい?「ファッキン」の正体を



…よし。話しをしよう。



ファッキンの「キン」は…土禁のキンだ。



皮肉だろ?


彼らには靴を脱ぐ文化が無いのに、だ。




…いや、靴を脱ぐ文化が無いが故かもしれない。




では、ファッキンの「ファッ」の部分。




これを説明するには、ある調査結果を先に報告しなくてはいけない。




僕の分析した結果、外人の「カメハメ波」の発音は80%以上、こうだ。



「カァ~ミェ~ ファ~ ミェ~ ファッ!!」




…わかるよね?



ファッキンの「ファッ」は外人のカメハメ波の「波」部分という事になる。




総じて、ファッキンはつまり「警告」なんだよ。



「裸足でカメハメ波を打つな」という外人からの警告だ。



ここで終わりじゃない。



ファッキンの対義語も自ずと答えが出た。



「カァ~ミェ~ファ~ミェ~ド」




---------------------

ここまで言い終わったとき、森本さんの顔はゲッソリしながらもドヤ顔になっていました。


そして、カズダンスを踊り始めました。



カズダンスの最中、コンセプトがブレまして、



最後は、マイケルジャクソンのように




「ポウッ!」



って叫びましたね。




オェ~


キモッ!



スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。